次男出産レポ。その4
次男出産レポート第4弾。
20151006_mini.png
ホントに痛いと声も出ない。  
 
 
【18時頃 夕食】 
 
点滴されつつ運ばれてきた夕食を摂る。
もちろん陣痛の真っ最中であるが、
食欲はある。
痛みのピークとピークの合い間に食べる。
ちなみに
付き添いの夫と長男は外に食べにいって
1時間ほど不在。
 
 
【19時頃 トイレ】 
 
昼前にやった浣腸が今頃効いてきたのか
便意到来。
しかし
陣痛なのか便意故の腹痛なのか
自分でもよく分からず。

NSTのセンサーを外してもらい、
点滴したままトイレへ。
この時すでに陣痛は
5分間隔より短かったように思う。
待機室内のトイレに向かう途中で陣痛、
便座に座ってる最中に陣痛、
終わって下着をあげる前に陣痛
といった感じで
かなりツラいものであった。 
 
 
【21時 点滴終了】 
 
15時50分から始まった
陣痛促進剤の点滴も薬液が終わり、
ついに外されてしまった。
その際の内診ではまだ子宮口は
出産に至るほど開いておらず、
このまま薬の効果が切れて
陣痛が収まってしまうか、
陣痛がもっと強まって子宮口が開いて
出産となるかの分かれ目になるという。
正直ここまで痛い目にあってるので
仕切り直しというのは避けたい。



【21時15分 陣痛激化】

点滴を外した看護師さんが退室して数分後。

これまで以上の強い陣痛が
私を襲う!!!!

 
あまりの痛みに声も出ない。
付き添いの夫の手を
これでもかという力で握りしめ、
目線のみでナースコールを示す!
夫あわてて押すが、
なんと誰も出ない!!!


ちなみにこの時点で夜9時15分。
長男は待機室のすみっこで夢の中。

痛いだけの陣痛とは違い、
身体が勝手にいきもうとしてきて
おなかが跳ねる!
呼吸法で痛みを逃そうにも限度がある!
これもう生まれるんじゃね!!?


 
どうなる私!!!!
スポンサーサイト


SUUMO
ブランド子供服のフリーマーケット【キャリーオン】

テーマ:育児まんが - ジャンル:育児

【2015/10/06 10:32 】
出産レポート
| ホーム |