ブチ切れ案件。その2
20170613_2_mini.png
夫の好感度1000ダウン↓ 
 
 
ここ1ヶ月ほど
お風呂タイムは童謡タイムとなっていて
毎日毎日次男に聴かせていた。 
 
少しずつフレーズを覚えてきて
やっと歌っぽく聞こえるくらいに
歌えるようになったところだった。 
 
喜んでくれるだろうと
夫の前でも歌わせてみたら
まさかの「ヘタ」連呼。 
 
幸い次男は「ヘタ」という言葉は
まだ知らなかったので
マイナスに受け止めることはなかったが、
もし意味を知っていたら 
歌うこと自体に自信が持てなくなっていただろう。 


良い夫、良いお父さんではあると思うんだけど
こういうところに意識のズレがあるというか、
たとえば夫自身が歌を教える方の立場だったら
それで次男が初めて歌ってくれたら
すごい嬉しいと思うんだけど、
どうしても育児に携わる時間が少ないせいか
そういう当事者意識というものが格段に少ない。 
 
私が怒ったことで急に茶化して
私が過剰に怒っている、
冗談が通じない狭量なヨメとして
演出しようとしたのも赦せぬ。 
 
 
これはホントに些細なことなんだけど
死ぬほどムカついたので記録しておく。 
 
 


SUUMO
ブランド子供服のフリーマーケット【キャリーオン】
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:育児まんが - ジャンル:育児

【2017/06/14 08:00 】
漫画
| ホーム |